新築するなら自然素材の注文住宅「雨楽な家」のダイアリビング
ダイアのブログ
 
お問い合せ・資料請求
 
ダイアの家づくり
 
 

住まいかた

 
  これ、住まい造りの第一歩です。
  ここから、あなただけの住まいかた、暮らしかたのご提案が始まります。

  家の間取りは、ご家族のつながりやお子さんの教育方針など多くのことがらに影響します。
  ご家族の考え方や物事の優先順位、すなわち「コンセプト」が大事です。
  「こういうコンセプトで家を建てて」と言われるご家族は少数です、いろいろなお話しをして
  そのご家族が気づいていないコンセプトが発見できれば、住まい造りの半分は成功したよ
  うなものです。
  いろいろな考え方をすることでいろいろな住まいかたが見えてきますよ!
 
あなたの住まい方の参考にしていただければ・・・・
 
 
   最近増えているのが、リビングを通らないと子供部屋に行けないような間取りです、
   リビング内階段に吹き抜けをプラス、
   家中の気配が感じられる、子育て世代にお勧めです
 
 
   お子様のいらっしゃるご家庭では、リビングダイニングがコミュニケーションの場であり、
   お子様にとっては勉強部屋や遊ぶ空間になったりします。
   学校の書類や、小物やおもちゃを収納するスペースやお子さんの横でアイロンをかけたりする
   家事スペースも欲しいですね。
 
 
   吹抜けにも、理由があります。
   ・気配を感じたい・明るいお部屋にしたい
   ・風の通り道を増やし、心地よいお部屋にしたい
   ・広く開放的な気持ち良いお部屋にしたい    など

   「でも、寒くない?」 皆様に必ず聞かれます。
 
   ご安心ください
   吹抜けのあるお宅にご入居されている方から、「寒くてたまんないよ、失敗したな〜」って言われた事、
   一度もありません。(でも、少しは寒さ・暑さを感じて過す事も大切な事だと思います!?)
   今の住まいは、気密・断熱性が高く、ペアサッシの標準採用などグレードが高くなっています。
   安心して、大きな空間で生活してください。
 
     
 
 
 
   文字通り、日本が誇る伝統・文化です。
   昔の人はすごいです。
   和室一部屋が客間はもちろん、リビング・ダイニング・寝室や子供部屋など
   いろいろな用途に使えます
 
     
   日本人は、ソファーがあってもソファーを背もたれに床に座ったり、
   床にゴロンと転がったりするDNAを持っているみたいで、
   一時絶滅の危機に瀕していた和室が最近は見直されてきています。
   和室も型にこだわらない自由な空間として、楽しんでください。
 
     
 
 
 
 
   子供部屋を子供部屋として使うのって何年位ですか?
   個人差はありますが、小学校中学年から高校生くらいまでの7年から9年位が
   多いんじゃないでしょうか。
   子供部屋として使わない時間の方が長いんじゃないかと思います。
   ですから、最近は将来2部屋や3部屋に家具で仕切ったり、建具で仕切ったり、
   間仕切壁を後で造ったりできるような、大きなワンフロアにしておく方が増えてます。
 
   
 
 
 
 
   奥様にとって家づくりの中で「収納スペース」の優先順位は、かなり上のほうでは
   ないでしょうか。
   しかし、収納を増やすと家がどんどん大きくなっていきます。
   限られた大きさの中で、最大限の収納スペースを確保し収納を楽しむには、
   工夫・アイディア・個性です、キーワードは、「シンプルな暮らし」です。

   子供たちのお片づけの習慣をどう育てるか、
   「見せる収納」や「年齢にあわせた収納」などいろんなアイディアがあります。
 
見せる収納
階段下収納
上下互い違い収納
 
  階段下収納
見せる収納
見せる収納
   見せる収納
 
「収納アドバイザー」 本田弘美先生の冊子、「アイデア収納術!」プレゼント。
資料請求・プレゼントコーナーより、お申し込みください。
 
   デットスペースとなる、小屋裏も積極的に使うと機能的。
   また、遊び心あふれる空間になります。
   天井高1.4m以下で1/8以下の面積であれば、延床面積に入れなくてもいいんです。
   すごい収納量が確保できます。
   また、ロフトにすると書斎や趣味のスペースや秘密基地にもなります。
   遊んでる空間が、あなたの住まい方を大きく変えるかも知れません。
 
      ロフト
ロフト
   ロフト
        小屋裏収納
        小屋裏収納
 
HOMEダイアのお知らせ施工事例見学会ダイアの家づくり会社情報資料請求ダイアのブログプライバシーポリシー
有限会社ダイアリビング 〒411-0944 駿東郡長泉町竹原393-11
TEL:055-981-0251 FAX:055-981-0283
 
 

All Rights Reserved,Copyright (c) DAIALIVING 2007